愛媛県・西条市で、竹を使った生活の道具を作っておられる「タケカンムリ」。
竹を自分で切るところから、その丁寧な仕事は始まる。
年の中でも、数回しかない竹の状態が良い日に竹林に分け入る。さらに、美しい月夜であることも条件の一つ。
竹の素材を充分な時間をかけて育て、そこからご自分のプロダクトとしてお一人で丁寧に編み上げて行く。
その工程をどうしても、知っていただきたという願いからシンプルなパンフレット、ロゴを制作。
Back to Top